ばさお君

伊藤サンクチュアリにやってくる飛べないタンチョウ
「ばさお君」とあだ名がついているようです。
飛べないのでばさばさしているから。

数年前にも「わたる君」と呼ばれた飛べないタンチョウが、歩いて給餌場に通ってきていました。

このばさお君も歩いてやってきます。

でも、今日はちょっと様子が変。

羽根を怪我して折ってしまっているのですが、いつもはきちんと畳まれているのですが、ダラッと垂れ下がってしまっています。

どうも羽根に氷がついて重くて垂れ下がっている模様。
くちばしで突いて氷をとろうとしていますが、なかなかとれません。

とってあげるよと声をかけたら近づいてきたのですが、柵からちょと離れたところなのでとってあげられず・・・

羽根だけでなく足を怪我しているような歩き方もしているので、ちょっと気になっています。

今度会うときは、元気な姿を見せて欲しいです。