BBS

Nature-photo.jp 談話室

ネイチャースナップの好きな人の談話室

“BBS” への791件の返信

  1. まだ雪?

    今日は雨だったのでやめたのですが、残していた一台のタイヤを夏タイヤに交換しようと思っていたのですが・・・

    明日、明後日と冷えて場所によっては雪が降るところもあるとか。
    さすがにこちらの平地は大丈夫だと思うのですが、もう数日様子を見た方がいいでしょうか。

    世界的に変な天気も珍しくないですから、備えておくことも必要ですよね。

  2. 札幌・釧路

    釧路と札幌ではだいぶ季節感が違いますね。
    やっとサクラが咲き始めた釧路ですが、札幌でもう終わっていて緑がいっぱい。
    同じ北海道でも、ぜんぜん別の気候です。

    距離にして400kmくらいありますからそれも当然なのでしょうけれど、北海道はひとくくりに思われているところもあって、誤解も多いです(笑)。

    でも、個人的にはこのくらいの時期は道東よりも札幌の方が植生の種類も多く、山の彩りはきれいに感じます。

    連休も明けて人出も一段落するので、いろいろ見てまわりたいですね。

  3. まだかぁ

    地元のサクラ、もう咲いているのかなと思って見に行ってみましたが、まだ咲き始めくらいの感じでした。
    明日からはしばらくスッキリ晴れることはないようなので、地元のサクラはゆっくり楽しめるかもしれません。

    今シーズンは北海道のサクラはあっという間にピーク過ぎとなってしまった感じもするので、ゆっくり見たいものです。

    ただ、このあとは雨も降るようなので、これで色が浅くなったり散ってしまうことがないのを願うばかりです。

  4. 距離感

    ここ数日いきものの姿を撮影していて感じるのは、見ている時の距離感です。

    近づき過ぎれば嫌がられて逃げられてしまうし、遠すぎても様子が分かりません。

    これだけ離れていればと思っても、まだ近いこともあって、なかなか難しいです。

    見ている側の心持ちも影響して、絶対この距離なら大丈夫というのもなく、経験から距離感を測るしかないと思っています。

    撮りたいだけでストレスをかけるのは得策ではないので、安心してもらえる距離感を身につけたいものです。

  5. はかない桜

    昨日の雨と今日の風で、すでに満開になっていたサクラも散ってしまいました。
    気温も上がり葉も伸びて、景色も変わりました。

    ソメイヨシノのように、もう少しゆっくりしてくれれば良いのに。

    このあとは、いよいよ釧路エリアもサクラのシーズンに入ります。
    ゴールデンウィーク後半は良い天気になるようなので、その中できれいな姿を見せて欲しいです。

  6. 高感度ありがたい

    どんよりとした雨の一日。
    こんな日も撮影できるのがありがたいです。

    ISO6400でもフィルムに比べたら格段にきれいに撮影できます。
    ISO400でさえ使うことをためらった時代が嘘のようです。

    デジタルのありがたさを感じます。

    まあ、その代償として、カメラも高くなりましたけど。

    スマホでも星が撮れる時代、そんな話をしても分からないのかもしれませんね。

  7. 狙い通り

    昨日は待ちぼうけでしたが、今日はイメージ通りに撮れました。

    移動しても大きなハズレもなくいい感じに。なかなかこういうこともないので、良かったです。

    サクラはあちこち満開になっていて、青空に映えていました。
    この感じだと、釧路、根室以外はほとんど満開になっているのでは?

    明日は雨のところが多いので、散らしの雨にならないことを願います。

    北海道はただでさえ冬が長いのですから、春もゆっくり楽しませて欲しいです。

  8. 待ちの日

    昨日と違って平年並み?の気温。
    一気に10℃下がると、ちょっと寒いですね。
    曇天で雨でも降りそうな感じで暗かったので、朝のうちに撮影したあとは待ちの一日となりました。
    それでもサクラが見頃になっていることもあって、人出はそれなりにありますね。

    写真は無理に撮ってもそれなりにしかならないことが多いので、納得できなければ待つということも必要ですね。

  9. 夏日

    いきなり気温があがって夏日になっています。
    先日は寒くて冬の格好していたのに、いまは半袖でも暑いくらい。

    また明日は10℃くらい気温が低くなるので、着る物も準備が大変です。

    この気温でサクラはどんどん咲いているので、ゴールデンウィーク中に道内もほとんどのところでサクラがピークをむかえるのではないでしょうか。

  10. 連休ですね

    明日から連休ですね。
    サクラも咲き始めて各地で混み合いそうな感じ。
    天気も微妙になっていて、どう動くのが良いのか悩んでいます。

    天気予報も休みのときは晴れ間があって、合間は雨とかになっているので、経済効果予報?って感じもしています。

    自然のタイミングは待ってくれないのでどうするべきか?
    いきものを見るのには人が多いとなかなか難しいですね。

  11. まだ雪あります

    裏摩周のあたりに行ってみると、まだ山の斜面には雪が残っているところもありました。
    北海道は半年は冬ですからしかたないですが、本州でサクラを見て帰ってくると、ちょっと季節感が狂いますね。

    明日は気温がかなり上がるようで、雪も一気に溶けることでしょう。
    景色も変わっていくでしょうね。

    釧路のサクラはゴールデンウィークの後半から開けたあたりで開花と予想されています。
    この気温の変動でどうなるでしょうか。

    今日は山梨の甲府で30℃越えだったらしいので、あまり暑くならないことを願います。

  12. ヤバイね・・・

    台湾の余震、震度4が一日で100回以上なのだとか。
    同じ地球上のちょっととなりの話ですから、日本も油断できないです。
    今年は震度5以上の地震が続いていて、いつ大きな地震が来てもおかしくない感じ。

    明日は満月ということで、さらに警戒が必要だと思います。

    いざというときに困らないよう、備えておきたいですね。

  13. 地味だ

    北海道に戻ってから数日。
    天気が悪いこともありますが、やっぱり地味に感じてテンションが上がりません。
    晴れてくれれば花も開くんですが、寒くて陽射しもないと春の花は花が下を向いてしまうんですよね。

    函館あたりまで走ればいいのかもしれませんが、まだちょっとした用事もあって自宅を離れにくいこともあって、微妙な感じです。

    しばらくスッキリと晴れることがないようなので、悩ましいところです。

    もうちょっと本州にいれば良かったかなぁと考えてしまいます。

  14. 寒い!

    昨日までは暖かい印象がありましたが、今日は曇天や小雨。
    陽射しがなくて北風が吹いている上に気温は7℃。

    さすがに寒く感じますね。

    本州で夏の気温を体感してきたので余計です。

    サクラも一気に咲くかと思っていましたが、この先は本州同様に遅れて例年並みになっていくのではと思っています。
    ただ、晴れて気温が上がると一気に咲いて終わってしまうのかな。

    北海道のサクラは難しいです。

  15. 北海道の桜も開花

    北海道に戻ってきたばかりですが、今日は札幌の桜が開花したとか。
    昨年ほどではないですが、花の開花が始まっていて落ち着かない感じです。

    いまのところあまり天気が良くないので、もうちょっと遅れるかと思っていますが、気温は高いこともあってどうなるでしょう。

    今日は地元の様子をちょっと見てまわってきましたが、日当たりの悪いところではまだ雪が少し残っているところもありました。

    すっかり天候も読みにくくなり、どうしたものか悩みますね。

  16. 北海道に戻りました

    今朝4時半に苫小牧着、無事に北海道に戻りました。
    その後、途中帯広に寄って自宅へ。

    北海道は信号も少ないし、車の数も少ないし、走りやすいですね(笑)
    本州に比べて格段に楽に走れました。

    もう函館では桜が開花したようですし、帯広でもカタクリが咲いていました。
    諸々用事を片付けて、また動けるようにしたいところです。

  17. もっと時間を

    大きく移動すると、目新しく感じていいところ、たくさんありますね。

    ゆっくり見てみたいですが、天気も合わず時間も足りない。

    本気でどこでもドア欲しいです(笑)

  18. 人が出てくる前に

    今日は実家によって墓参り。
    その前にちょっと撮影しましたが、その時間だと人も多く出ていていきものもなかなか姿を見せてくれません。

    いきものを自然な姿で撮りたいと思ったら、人がいない時間に動くことも必要ですね。

  19. 超望遠は手放せない

    街中でも意外といろいろな鳥が見られますね。
    今日はラッキーなことにオオタカの姿をしっかり撮れましたし、アオゲラの姿もありました。
    先週はカワセミも見られて、街中の自然が残っているところは北海道よりもずっと生き物との距離が近い感じがしました。

    駅まで歩いているところでもネズミの姿があったりして、なかなか面白いです。

    そう考えると、街中といってもネイチャー系の撮影をするときには、超望遠も手放せないですね。
    レンズ自体はだいぶコンパクトになっていますから、十分持ち歩けるのもうれしいところです。

    1. 小林先生へ

      昨日は神代植物園での貴重なご指導有難うございました。
      先生のお顔はPENTAXのサイトで幾度か拝見させていただいていました。

      メカに弱いので四苦八苦していますが、非力ながら頑張ります。

      1. 勉強会、お疲れさまでした。
        ちょっとは参考になることあったでしょうか。
        いつもあんな感じでワイワイやりながら撮影やカメラ談義、楽しんでいます。
        また遊びに来てくださいね。

  20. 虫がいないなぁ

    今回山梨に来ていて思ったのは、虫の姿がぜんぜん見られないこと。
    とくに街中の公園では、花が咲いているところでも虫の姿がなくて花だけしか撮れない感じがしています。

    山のなかではいくらか姿もあったのですが、色もなくて地味だったのでそんなに撮影しなかったですけど、やっぱり寂しいですね。

    明日は神代植物公園で勉強会。
    ここでも虫の姿がまったく見られなかったら、残念です。

    花だけではなくて虫がいてくれると、写真の内容もグンと広がるんですけどね。

  21. ドキッ

    今日撮影しようとCFexpressカードをカメラに入れたら、うまく認識されずにフォーマットしろというアラートが出ました。

    え、今まで撮ったのが消えちゃった!?
    とドキッとしました。

    いまのところ全てバックアップできているのでフォーマットしても良かったのですが、今回の本州で撮影したものが入っているので、帰るまでは残しておきたいところ。

    何度か入れ直してもアラートが消えず、どうしようかと考えた末、カメラのバッテリーを抜いて入れ直したら無事に認識されました。

    その後、撮影していてバッテリーがなくなりかけたときにも同じようなアラートが出て、やはりバッテリーの入れ直しで復帰。

    バッテリー残量が少なくなってこの現象が起きるのか原因は分かりませんが、ちょっと気になります。

    カードも512GBと大容量のもので、けっこう高価なので買い換えも簡単にはできないですし・・・
    カードの空き容量もかなり少なくなっていて、これが悪さしている可能性もありますし、しばらく様子を見てみようと思います。

    デジタルものは調子が悪くても目で見て分からないことが多いのが困りますね。

  22. 富士山とサクラ

    今日は静岡県側で富士山とサクラが見頃のところに当たりました。
    富士五湖のあたりはまだ咲き始めという感じで、これから。
    なかなかタイミングが難しいですね。

    また、サクラが満開でも天気が良くないと富士山も見えないですし、あまり雲が多くても難しいです。
    そう考えると、すっきりと晴れて富士山が見えているとときって、なかなかないですよね。

    今シーズンは来週になるとまた天気が良くない感じなので、週末までが見頃という感じでしょうか。

    このあとは北海道のサクラを楽しみにしたいと思います。

  23. 台風みたい

    午前中はすごい風雨でしたね。
    まるで台風。
    まだ春だというのに、こんな風が吹くようになってびっくりです。
    サクラも場所によっては一気に散ってしまったかもしれませんね。

    アジトの方は今回の風雨でも雨漏りはなく、うまく修理できたのではとひと安心です。

    といっても、またどこか故障してくるのかもしれませんが・・・

  24. カワセミ

    久しぶりにカワセミの姿を見られました。
    東京だと格段に距離が近いですね。

    求愛行動なども見られて、なかなか満足でした。

    でも、こういう行動も朝のうちじゃないと、見せてもらえない感じで、人が増えてからはどこかに姿を隠してしました。

    また、会えると良いなと思います。

  25. 数年ぶりの電車

    今回の勉強会、いつもは車で会場に行っていましたが、サクラで混雑も考えられるので電車で向かいました。
    コロナが始まってから初めて電車に乗ったので、数年ぶり(笑)

    さすがに乗り方は忘れていませんでしたが、電車から外の景色を見てたら、目が回りそうになりました(笑)

    景色が横に流れていくって、ふだんはない見え方なんですね。

    ひとまず週末ということで電車の混み具合もほどほどで、無事に帰ってこられました。
    でも、毎日乗るとなるとしんどいかもしれません。

  26. 花たくさん

    サクラやチューリップは満開ではなかったですが、ムラサキツツジやシュンラン、ヤマブキ、レンギョウなど、他の花はけっこうきれいに咲いていて、なかなか撮りごたえがあった今日の撮影会でした。

    混雑するサクラとチューリップのエリアを離れれば、それなりにゆったりできる場所もあって、光の感じも良くいい撮影を楽しめました。

    明日の勉強会でも、そういったエリアを回ってみようと思います。

    サクラは似たようなところ、他にもありますからね。

  27. 雨も良いね

    土砂ぶりだとどうにもなりませんが、パラパラ降る雨くらいなら情緒があっていい感じですね。
    今回向かったところではサクラが思ったような咲き方ではなかったですけど、また新しいイメージが生まれてきました。

    日本の景色は天気によっても見え方が変わって来て面白いと思います。

    時間があれば、どんな天気でも外に出てみると、いろいろ感じることがあって面白いですよ。

  28. 来年の目標

    今回、天気がすっきりしていなかったことで、来年また撮りたいと思ったものがいくつかあります。
    自然相手の撮影だと、いつも思うようにならないのがふつうなので、じっくり焦らず撮っていくことが大切ですね。

    ただ、観光化や人が集中することで環境が悪くなったり、悪天候でその場所自体がダメになってしまわないことを願うばかりです。

  29. 晴れ間はどこに

    やっとサクラも満開に近くなってきて、良い光線で撮りたいところなのですが、なぜか急に曇天や雨続き。

    雨でシットリも悪くないですが、せっかくなら青空の下でも撮りたいところ。
    ちょっとで良いので、気持ちの良い晴れ間が戻って来て欲しいですね。

  30. ネズミ

    また屋根裏でネズミが駆け回っている音がしています。
    建物がボロいのでどうしようもないのですが、けっこう大きな音がするので気になります。

    出入りできそうなところを少し塞いでみましたが、効果なしなのかも。

    見た目は可愛いので、悪さしなければいても良いのですけど、微妙なところです。

    リスとかムササビでも来てくれないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!