BBS

Nature-photo.jp談話室

ネイチャースナップの好きな人の談話室

“BBS” への254件の返信

  1. シカシラミバエ

    このところ、森に入るとまとわりついてくる虫がいます。
    アブや蚊はこれまで通りなんですが、小さくてしかも刺すやつがいるんです。
    3mm程度のサイズで、ヒラタカゲロウの幼虫みたいな形をしています。

    調べてみたら、シカシラミバエというらしいです。
    しかも、寄主にとりついたら翅を落として幼虫を産むのだとか。
    そして、そのまま寄生するらしいです。

    たしかにエゾシカの多いところを歩いていると、まとわりついてきます。

    アブや蚊も嫌ですが、寄生されるとなるとやっかいです。

    実際に何度か刺されていますし、病気を媒介することもあるそうなので、気をつけようと思います。

  2. 真夏日

    急に暑くなって、釧路でも最高記録の33.5℃まであがったそうです。
    海側の方が涼しいかなとそのあたりにいたんですが、暑かったわけです・・・

    この暑さも今日だけで、しばらく落ち着いた気温になるということなのでホッとしていますが、夏はほとんどなかった感じがしますね。
    8月はどんな天気になるのか、気になるところです。

  3. 被写体のこと好きですか?

    スマホの普及で写真人口も増えているようですが、勘違いというか踊らされている人が多くて悲しいです。

    撮られる被写体の気持ちや地元の人の気持ちを踏みにじって撮った写真に価値があるのでしょうか?

    被写体のことを本当に大切に思えばできない行為が目立っていて気になります。

    その対象が自分なら、どう思うのでしょう?

  4. 夕立

    夕方、かなり激しい雨をともなった雷雨があって、一気に涼しくなりました。

    大雨警報も出ていたようですけれど、そこまでは心配しなくても大丈夫な感じがします。
    あの雨が一晩続いたらヤバイですけれどね・・・

    とはいえ、あのくらいの雨が降ると林道などに入るのはちょっと嫌です。
    このところ、強い雨や風のあとは倒木も多く、安心できません。

    ノコギリとか積んでおけばいいのかもしれませんが、最近は車に刃物を乗せていると逮捕されることもあるようですし、なんとも変な世の中になったものですね・・・

  5. クワガタ

    今シーズン、出先でクワガタの姿を見かけることが多いです。

    北海道は基本的にカブトムシはいないので(持ち込まれたカブトムシが増えて野生化しているのはいるようですが)、夏の虫のなかではとくに楽しみにしています。

    なかでも大型のクワガタはミヤマクワガタなのですが、今シーズンはメスばかりでまだオスの姿を見ていません。
    一度くらいは会いたいと思いますが、どうなるでしょうか?

  6. 今年も活躍

    このところ水辺や森に入るときにつけています。
    オニヤンマもどき。
    そのおかげなのか、アブが車にたかってあるところでも刺されていません。

    釣り人にはかなり信頼されていると聞いていますので、効果あるのだと思います。

  7. 8月の勉強会

    8月はやっと歩けるようになった根室の「春国岱」で勉強会を開催する予定です。
    https://www.facebook.com/events/1208098306655175/

    このところの勉強会は雨にあたることがあるので、あとは天気が良くなることを祈っています。

    じっくり見ていると面白い場所ですので、興味のある方はご参加下しさい。

  8. ちょっと走ると・・・

    昨日ガソリンを満タンにしたばかりだったのですが、ちょっと足を伸ばしたら300Km走ってしまいました。
    近場はもう飽きたしこれといったものもなくなってしまった感じなので、天気のいいところでと思ったのですが、外れでした。

    道東エリアは次の場所までの距離が長く、ひとつの移動で1時間ということも珍しくありません。
    行ってみたらダメだったから、他のところと思っても簡単ではないのですよね。

    とくに最近は大雨などの影響で行ってみたら入れないとかも多くて、まさにギャンブルです(笑)

    車中泊で出っぱなしにしたいところもあるんですが、家にいないとできない用事もあって、そうもいかないですし。

    このくらい移動すると、家に戻る分のガソリン代が食事代くらいになってしまうので、考えものです。

  9. 晴れると

    いろいろ虫の姿も見られる季節ですよね。

    近所を見に行ったら、コムラサキやエゾトンボなど、いろいろな虫が姿を見せてくれました。
    まだ気温が低いのか、動きはそれほど活発ではなかった感じもしましたが、今年はどうしようもないですね。

    来月にかけては気温が高めということなので、虫の動きは活発になってくれるでしょうか。
    さすがに本州には暑くて行けないと思いますが、やっぱり光があった方が嬉しいです。

  10. 暗い

    今日もときおり雨が降る天気でした。
    昼過ぎでも森に入ると暗くて、カメラの感度はかなり高くなっていました。

    気がつけば、街中でも街灯が点いているところも。
    こんな昼間からどうしてしまったかという暗さでした。

    撮影もちょっと苦労しましたね。
    フイルム時代なら、早々に諦めていました。

  11. 1秒手持ち

    前から噂には聞いていましたが、オリンパスの上位機種は秒の手持ち撮影ができるのを実際に体感しました。
    100%ではないですが、半分以上はしっかり大伸ばしできるレベルで撮れていて、驚異的な手ぶれ補正機能ですね。

    最近のカメラは一長一短ともいえるので、うまく自分の目的に合ったカメラをみつけてうまく活用すれば、撮影できる幅が広がりますね。

    これからは複数メーカーを使いこなす時代になっていくのでしょうね。

  12. USBファン

    DAISOで買ったUSBファン、なかなかいい感じです。
    ポータブルバッテリーでも動くので、お手軽でちょっと暑い時には助かります。

    といっても、この程度と笑われそうな気温ですけど(笑)

  13. 雨の日

    今回も雨の勉強会になりました。
    でも、雨の日ならではの撮影もできて、楽しめました。

    ミラーレスの限界もひとつみんなで体感しましたし。

    写真撮影も機材に頼るだけでなく、ひとつずつ体感して、使いこなせるようになりたいですね。

  14. 焦らず一枚

    今日も朝から小雨混じり。
    なかなかこれだと思える出会いがないのですが、じっくりゆっくり歩いていると、見えてくるものがあります。

    見栄えのする絶景ポイントは街のショーウィンドウと一緒で、誰が見てもキレイなので、自分にしか見えない景色を探していきたいですね。

    一日一枚撮れるように頑張ります。

  15. 夏?

    取材に出てみたものの、スッキリしない天気。
    ロケハンに終わりました。
    微妙な地域差は少し見えた感じがします。

    でも、なかなか厳しい状態ですね。

  16. 自動巻の腕時計

    部屋を片付けていたら、昔使っていた自動巻の腕時計が出てきました。

    携帯電話を持つようになってからすっかり腕時計はしなくなっていて、もう10年以上放置してあったものです。
    時計をしていると、撮影中腕を地面や木などに押しつけて、傷をつけてしまうと言うのもあったんですけどね。

    ちょっと動かしてみると、いちおう動いている模様。
    バンドは昔のサイズでちょっとキツイ(笑)。

    せっかくなので、バンドを交換してちょっと使ってみようかと思っています。

    そういえば、子供の頃憧れたデジタル時計。
    いまでは100均で売っているようなものになってしまいましたね。

    でも、自動巻のアナログ時計はけっこう価値が出ているのでは?

  17. OM-1

    ちょっと使う機会があって、試しています。
    バッテリーの持ちもいいですし、小さくて持ち運びにも助かります。

    マイクロ4/3はセンサーが小さいのでノイズが・・・という話もありますが、けっこういいですよ。

    いろいろ気になるところがあるので、この機会にしっかりチェックしておきたいと思っています。

  18. バリカン

    髪も伸びたので久しぶりにバリカンで散髪しました。
    後ろからの様子は分かりませんが(笑)、邪魔な髪も減ってすっきりしました。

    本当は本州に行く前に刈っておけば良かったような気もしますが、陽射しが強いと頭皮が日焼けして大変なことになるという話しを聞いたこともあるので、これで良かったかな。

    前から見る限りは、そんなに変ではないですよ。

  19. 長袖着ています

    連日すっきりしない天気が続いています。
    今朝も朝から雨で、蝦夷梅雨なのか本当の梅雨なのか?

    最高気温は18℃ほどで、さすがに風があると肌寒いですよね。
    東京あたりでは暑いという話が聞こえてきますが、先日まで感じていた暑さはどこへやら。

    今週からしばらく晴れ間もほとんどないようで、ちょっと参ったなぁという感じです。
    北海道らしいすっきりした天候というのも、本当になくなってしまったのかもしれません。

  20. 地元はいいね

    地元のフィールドを久しぶりに見に行くと、いきものたちがあいさつしに来てくれます。
    日頃から仲良くしていると、いろいろ教えてくれるんですよね。
    おかげでいいところも撮影させてもらえました。

    いきものの撮影は餌付けしてならしてからみたいな人も多いですが、そんなことしなくても普段から仲良くしていれば必要ないです。

    彼らの行動を自然なまま見ていられる距離感が分かれば、誰でもできることですが、やらせ横行が悲しいところです。

  21. 晴れは幻?

    北海道に戻ってホッとしたところですが、長期予報を見ると、ずっと天気がすっきりしません。
    自宅のあたりは土曜日に晴れ間が出たあとは、ずっと曇りの模様・・・

    せっかくの夏なので、できる限り夏っぽい写真を撮っておきたいところですが、空が白くて光がないとキビシイです。

    以前はここまで天気悪くなかったと思うけれどなぁ。
    道東エリア内で晴れ間を探して彷徨うようしかない感じですね。

  22. 自宅に戻りました

    ひとまず暑いのも嫌なので、自宅に戻りました。

    旭川あたりは30℃あったものの、峠を越えるたびに気温が下がり、自宅のあたりでは夕方ということもありますが、15℃ほど。
    クルマの窓も閉めて帰ってきました(笑)。

    といっても諸々仕事を片付けたら、また出かけます。
    目先を変えることで少しはバリエーションも増えるかなと。

    天気は安定していないですから、どうなるかな。

  23. 蒸し暑いよ

    北海道に戻って涼しいものと期待していたら…
    けっこう湿度があって、ジトっとしていました。

    気温は20℃程なのに湿度を感じるって、かなり湿度が高いですよね。

    北海道にも梅雨前線がかかるようになり、気候も変わってしまいました。
    この夏はどんな天気になるのか、気になりますね。

    北見からの昔の参加者さん>
    今年はラベンダーも早そうですね。
    本州で暑いのに体慣らしたので、今のうちに見てみようと思います。
    紋別はアップか公園の花にしか撮れないような…

  24. 台風を避けて

    予定より少し早くフェリーで北海道に向かいます。
    はじめに予定していた日程だと台風の影響がありそうで、足止めも面倒なので。

    それに本州は暑すぎ。
    車中泊もキツイです。

    北海道はそれほどでもないと思うので、フラフラしながら移動する予定です。

    適度な気温であってくれることを願っています。

  25. 気温より湿度

    今日は曇天であまり暑くならないと喜んでいたのですが・・・

    ときおり雨が降ることもあり、湿度が高くなりました。
    そうすると汗をかいても蒸発せず、かえって暑いくらいに。

    気温も問題ですが、湿度の方が体感的には影響が大きいと思いました。

    北海道も湿度はそれほど上がらないので、快適に感じるんですよね。
    とはいえ、このまえ梅雨前線がかかったということで、安心してもいられなくなりました。

    この夏、まだ暑いと思うので、体調には注意してください。

  26. 写真談義

    リコーイメージングのワークショップを本日開催。

    暑くてなかなかキビシい天候でしたが、撮影もするけれど写真談義も盛り上がっていましたね。
    こういうのって、リモートだけだとできないコミュニケーション。
    やっぱりリアルな集まりは大切だと思いました。

    作品を撮ることも大切ですが、趣味ですから共通の話題を持てる仲間を見つけられる場も大切ですよね。

    少しずつこういった場を増やしていけるようにしていきたいと思いますので、また機会があるときは参加してください。

  27. アジト離脱

    今回のアジトのメンテナンスも終了。
    荒れ放題の庭も、なんとか見られるようになったと思います。

    今回は、エノコログサが穂をつける前に除草剤を撒けたので、秋に来たときにネコジャラシ畑という状態は避けられると思います。
    ほかの草も、一度刈り込んでおけば、そんなに伸びないと期待しています。

    一週間だとちゃんと撮影に出られる時間はとれないですね。
    年間2ヶ月までは別荘扱いとなるので、そのなかでうまく滞在して仕事や撮影ができるように調整していきたいと思っています。
    それまでになまった体のリハビリも進めないと。

  28. キュウリに塩

    午前中は富士山五合目で涼んでいましたが、午後はアジトの整備。
    室温が32℃くらいでしたので、体感的にはかなり暑かったですね。

    休憩の時に冷やしたキュウリに塩をつけて食べたら、体も復活しました。

    そういえば、住んでいたときは近くで売っていた安いキュウリ齧っていたのを思い出しました。
    なんかこの方が喉の渇きもおさまる感じがします。

    今的にはペットボトルの飲料なんでしょうけど、昔ながらの知恵も良いと思います。

  29. トンボさえ

    日中は暑くて大変なので、ちょっとでも涼のあるところと池のあるところへ。
    トンボなんかはたくさんいるだろうと思っていたのですが、ぜんぜんいません。
    探してみると日陰にいました。

    トンボも暑くてやってられないようでした(笑)

    みなさんも無理せず、熱中症対策しながら過ごしてください。

  30. 失われた土地勘

    山梨にこの時期に来たのは、本当に久しぶり。
    春、秋の状態はなんとなく把握できているんですが、この夏の時期はぜんぜん分からなくなっています。

    今回はあまり時間もないので、ゆっくりロケハンもできず。次回につながるように見ておきたい場所もありますが、最低限の動きで終わってしまいそうです。

小林 義明 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!