霧氷

久しぶりにいい感じというか、すごい霧氷を見られました
霜のひとつひとつが2〜3cmほどあって、すごかったです
すぐに落ちてしまうのかなと思っていましたが・・・

午後から晴れてきて、夕方まで刻々と変わる景色を見ていました
陽射しが出てからはちょっと崩れていましたが、それでも朝から夕方まで霧氷がついているのを見たのは初めてでした

世界的に気候が変わって来ていますが、いい景色になることもあるんですね(笑)
こういう変化は歓迎です

冬の嵐

先日の冬の嵐
東京で降るような湿った雪が20〜30cmほど積もりました

雪かき、めっちゃくちゃ大変でした・・・

雪が落ち着くまでは、テレビの画面もこんな状態
いままでもあまりこうなることはなかったので、よほど雲が厚かったんですね・・・

雪は降って欲しいけれど、重い雪は勘弁です

乾燥

冷え込んだ朝、気温はマイナス20℃近くなっています
例年なら、気嵐(けあらし)と呼ばれる水蒸気が立ちのぼり、川は真っ白に

でも、今年はなぜか気嵐が出ません・・・

この日も釧路川では真っ白になっていたのに、ここではまったく出ていませんでした

空気が乾燥してしまったから、川の水が冷え切ってしまったのか?