Wi-Fiルータ

これまで持ち歩いていたWi-Fiルータ L-09C
液晶がうつらなくなってしまったのと、スマホを持つとあまり使わなくなってしまっていました。

でも、なんか活用できないかなぁと思っていたときに、車内用のルーターにできるんじゃないかと調べてみたら、ある方法で内蔵バッテリーを外して起動できることが分かりました。

内蔵バッテリーを入れておけばふつうに使えますが、液晶が表示されないので起動しているか分からず不便。

でも・・・

これを経由して給電すると、バッテリーなしでも起動します。

車のアクセサリー電源から電源をとれば、エンジンのオン・オフに連動して使うことができるのです。

OTGアダプターといって、スマホに外部メディアなどをつなげるのが本来の目的のものですが、一部の給電機能があるものがイレギュラーな使い方にも対応できるようです。

購入したのは Richer-R 4ポートマイクロUSBハブUSB2.0 OTG拡張アダプタ  です

この前に違う製品を買ったのですが、それは私の目的に合った使い方はできませんでした。
同じルーターをもてあましている人は、試してみてもいいかもしれません。